18.04.2017

シミ、しわ、くすみ、たるみにおすすめなオールインワンジェル

posted by goigj4qgag

in
シミ、しわ、くすみ、たるみにおすすめなオールインワンジェル はコメントを受け付けていません。

お肌の悩みにあわせたオールインワンジェルの選び方

簡単に時間もかからずにお肌ケアができるのがオールインワンジェルのメリットですがお肌の悩みにあわせた利用方法があります。乾燥肌や敏感肌、くすみやシワ、アンチエイジングなどの悩みでも選ぶことができます。

オールインワンジェルというと多機能で何でも入っているというイメージがありますがそれは昔の話です。最近のオールインワンジェルはお肌の悩みにあわせた商品を企画・開発・販売しています。なので「こんな機能があったらいいな」という要望に応えるのが最近のオールインワンジェルの特徴です。

乾燥肌におすすめのオールインワンジェルの特徴

乾燥肌の人のお肌は保水能力が低下しているためにカサカサの状態になっています。なので選ぶべきオールインワンジェルは保水能力に優れたものがおすすめです。具体的に配合されている成分はセラミドやヒアルロン酸、トレハロースなどです。乾燥肌の人はお肌のバリア機能が低下しているので刺激の少ない、または刺激のほとんど無いものをえらぶようにしましょう。

刺激の少ないものとしてはやはり無添加・無香料が一番です。消費期限が短いのがデメリットですが使用するのがオールインワンジェルだけなので使用も早く開封後2ヶ月程度で使い切ってしまうのであまり気にすることもありません。

シワやくすみの人におすすめのオールインワンジェルの特徴

シワやくすみでお悩みの人の年代は40代以上が多いです。おすすめのオールインワンジェルのタイプは美白とリフト効果がある成分を配合したものを使用することでシミへのアプローチにもなります。リフト効果のあるオールインワンジェルはヒアルロン酸やコラーゲンなどを配合しているものが多く少々高めですが多くの人に人気があります。

30代~40代の人は仕事に育児にとにかく忙しい世代ですので時間の短縮やお金の節約などを理由に多くの女性に人気があります。ある調査期間の報告では約40%の人がオールインワンジェルを使用しているとあります。また、基礎化粧品代金にかかる支出を50%も少なくすることができるのも人気の1つと言われています。

50代以上の人におすすめのオールインワンジェルの特徴

50代以上の人の悩みはシミやシワです。人気のあるオールインワンジェルに配合されている成分の多くはアンチエイジングを目的としたものですが30代~40代で使用されているものよりもより高濃度であることが多いです。そのために商品代金がやや高額になりがちですがラインでの使用や高級基礎化粧品と比較すると非常に安く済みます。

配合されいる成分はコラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体やローヤルゼリーなどを中心とした美容成分です。さらに吸収率を上げるためにナノ化が主流になっています。1度でリフトアップ効果が実感できるために50代以上の女性に人気があります。

10代からのオールインワンジェル

10代でお化粧は必要ないのでは?といわれる方がいますが実は10代だからこそ基礎化粧品を使用してしっかりとお肌のケアをする必要があるのです。その理由は20代を過ぎて30代になるとよく分かると言われています。特にUVケアは非常に大切です。

10代のうちからしっかりと紫外線対策をしておくことでシミやそばかすなどのトラブルに悩まされる心配が少なくなると言うメリットがあります。また、オールインワンジェルならば時間を掛けずにお肌ケアができますし低価格ですのでお小遣いでも購入出来ます。

関連ページ:年代にあわせたオールインワンジェルの選び方

Comments are closed.